カルディコーヒーで迷い続けるあなたに贈る おすすめ商品の数々

カルディの酸辣湯麺(スーラータンメン)を具なしで食べた結果

スポンサーリンク

IMG_5635
Pocket

酸辣湯麺(スーラータンメン)とは

image8

中華料理店のメニューによくある酸っぱくて辛いスープに入ったラーメンのことです。基本的に酸味の元は黒酢、辛味はラー油でつけることが多いです。

 

お店によって違うとは思いますが、具として良く入っているのはニラ、溶き卵、豆腐、細切りにした焼き豚などが入っています。

 

暑い季節になると辛くてすっぱ系の食べ物を食べたくなってしまいます。そんなあなたに酢の酸味と唐辛子のピリッとした辛さの効いた“酸辣湯麺”はおすすめです。

IMG_5634

カルディでは、そんな中華料理屋さんでしか食べることのできない酸辣湯麺を即席めんで食べることができます。

スポンサードリンク

カルディの酸辣湯麺を食べてみた

IMG_5635

カルディオリジナルの『酸辣湯麺』は、麺と調味料のみのセットで具がはいっていません。

IMG_5637

野菜や挽き肉といった具材は別に用意しないといけないので面倒なタイプの即席めんとなります。

IMG_5639

今回も僕のオリジナルの作り方でスープは別に先行して作るやりかた調理しました。麺は硬めで食べたいのでほぐれたら終了です。(時間なんて見ないです)

IMG_5641

『具なし』ということもあり、かなりものたりないラーメンになってしまいました。味自体は問題ありません。具入りで食べたら美味しいかもしれませんがメンドクサイのでやりません。リピは微妙な“酸辣湯麺”になってしまいました。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

スポンサードリンク

おいしいコーヒーの入れ方 ※音が出ます

アーカイブ

ブログ ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ