カルディコーヒーで迷い続けるあなたに贈る おすすめ商品の数々

冷凍なのwと言ってしまう!おすすめの冷凍ハンバーグはこれだ!

スポンサーリンク

image
Pocket

ファディで冷凍ハンバーグを二種類、購入しました。(ファディネタが多いので次回、カルディのお菓子を紹介します。)

 

 

「冷凍ハンバーグなんて「まずい」も「うまい」もなく、さほど味も変わらないだろう!」と思っていましたが食べると“違い”がありましたのでレポートします。

 

 

結論から言いますと「タイプが違いますので、好みに応じて選んでもらえれば、両方ともおすすめ」です。予想以上においしい冷凍ハンバーグでした。

img_4358

1つ目に紹介するのは、ファディがオリジナルで販売している『あらびきハンバーグ 130g』です。

img_4359

130gですので小さめのハンバーグですが、粗めに挽いたお肉がおいしいハンバーグです。

img_4362

コストを下げるため?!合い挽き肉(牛肉、豚肉、鶏肉ミックス)になっているのですが、そのおかげであっさりした仕上がりになっていますので、お年寄りにもおすすめできるハンバーグです。

スポンサードリンク

名称:あらびきハンバーグ

原材料:食肉(牛肉 豚肉 鶏肉) たまねぎ つなぎ(パン粉、全卵白粉)
牛脂 食塩 ぶどう糖 小麦繊維 砂糖 香辛料 植物油脂 カゼインNa

調味料(アミノ酸等):リン酸塩 カラメル色素
(その他乳成分 大豆由来原材料を含む)

 

2つ目に紹介するのは、ファディが販売している『日東ベスト ザ・ビーフハンバーグ 152g』です。ファディのオリジナル商品ではありません。

img_4360

152gですので大きさも十分です。牛肉100%で肉のうまみを風味を閉じ込めた肉粒感あふれるハンバーグになっています。

img_4361

こちらは、少し脂っこさがハンバーグに出ているので若い人向けの印象を受けました。

img_4363

 

名称:日東ベスト ザ・ビーフハンバーグ

原材料:牛肉 たまねぎ つなぎ(パン粉・乾燥卵白) 食塩 ぶどう糖

香辛料:にんにくペースト 植物油 加工デンプン リン酸塩(Na)

調味料(アミノ酸等):ph調整剤
(原材料の一部に 乳製品 大豆を含む)

img_4365

どちらにしてもお湯で温めるだけで、こんなにおいしいハンバーグが食べられるのですから便利な時代になりましたね。

 

 

さらにフライパンで焼くとさらに美味しく食べられる予感がしますが、面倒なのでしませんw

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

スポンサードリンク

おいしいコーヒーの入れ方 ※音が出ます

アーカイブ

ブログ ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ