カルディコーヒーで迷い続けるあなたに贈る おすすめ商品の数々

輸入食品、輸入食材の店『成城石井』と『カルディ』の違いについて

スポンサーリンク

image
Pocket

『スーパーマーケット成城石井』VS『カルディコーヒーファーム』

こんにちは!

 

みなさんの町には『スーパーマーケット成城石井』と『カルディコーヒーファーム』両方ありますか?福岡にはカルディはありますが、成城石井はありません。どうやら関東、中京、関西で展開しているようですね。しかしながら、この二社は同じような輸入食品や食材を販売しているのでライバルかもしれません。

 

ちょっと気になりましたので簡単に、『スーパーマーケット成城石井』と『カルディコーヒーファーム』を調べてみました。

 

いったいどんな店なのか?

成城石井もカルディコーヒーファームも、基本的には輸入食材を中心に扱っている小売店です。日本のスーパーだと、輸入食材はなかなか見ることができないので、それだけでも大きな違いがある、というわけですね。見慣れないパッケージがおすすめ商品として並んでいるのを見るだけでも、ワクワクしてきます。

 

 

どちらも営業を開始してからかなりの年月が経っているので、買い物に敏感な人なら知っていて当然という有名店です。ちなみにカルディは1986年に下高井戸駅前の小さな駅前市場の一角に1号店をオープンしました。一方、成城石井は、1972年に東京都世田谷区成城にて、食品店として創業。1976年に成城店を新店舗して落成、スーパーマーケットとして営業開始しました。

 

 

特にカルディの方は、全国の大型ショッピングモールなどにかなりの店舗数がテナントとして入っているので、あの青い看板には見覚えがある!という人が多いのではないでしょうか。

 

 

成城石井は、元々は高級スーパーとして都市部で人気があったようですが、最近では輸入食材やマイナーな調味料も扱うなど、より多くの人に利用してもらえるようにシフトしているようです。

 

成城石井とカルディの違いについて

マニアの間で人気の高いこの2つの店、扱う商品は似ているように見えますが、けっこう色々違います。まず、会社の規模や店舗数からして違うんですよね。

 

 

成城石井は、直営・フランチャイズ合わせても全国に110店舗しかありません。主に関東や中部、関西の大都市圏に店舗を構えていて、客層も比較的リッチな人が多いらしいです。

 

 

一方のカルディは、直営店の店舗数だけで341店舗もあり、場所も全国広範囲にわたっています(北海道にはまだないみたいですが……)。元々はコーヒーの卸売店なので、コーヒーメーカーなどの取り扱いがあったり、客に無料のコーヒーサービスを行っていたり、飲食店もあるなど、成城石井よりは手広くやっている印象を受けます。

 

 

成城石井のおすすめ商品

福岡には店舗がありませんので、ネットで口コミを調べてみたところ、成城石井で人気のある商品はプレミアムチーズケーキ、手巻き納豆、ごまドレッシングなどのようです。

image1

テレビでも紹介された大人気の『プレミアムチーズケーキ』

●品名:プレミアムチーズケーキ  ¥798 (税込)
●内容量:180mm×70mm×35mm
●原材料名:クリームチーズ、砂糖、卵、バター、アーモンド、小麦粉、レーズン、食塩、ベーキングパウダー、安定剤(増粘多糖類)
●保存方法:直射日光、高温・多湿を避けお早めにお召し上がり下さい。
●賞味期限:製造日より4日

 

お値段は若干高いのですが、ヨーグルトやバターなどを挙げている人もいました。きっと濃厚な味わいがするんでしょう。食べてみたいです。

 

カルディコーヒーファームのおすすめ商品

私のブログを見てください(笑)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

スポンサードリンク

おいしいコーヒーの入れ方 ※音が出ます

アーカイブ

ブログ ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ