カルディコーヒーで迷い続けるあなたに贈る おすすめ商品の数々

【発見】カルディ チアシードを美味しく食べる方法”ドライパイナップル”編

スポンサーリンク

image15
Pocket

カルディのチアシードを美味しく食べる方法

こんにちは!

 

 

今回は、カルディで購入した『ドライパイナップル』と『チアシード』の“最強の”食べ方についてお伝えしていこうと思います。

 

 

このドライパイナップル、健康食品として美味しくそのまま食べるのも“あり”かと思いますが、一番おいしい食べ方は、やぱりヨーグルトにinです。

 

 

なんとビックリ!乾いたパイナップルの果肉が、取れたてのパイナップルのような食感に生まれ変わってしますのです。

 

 

さらに、その食感にプチプチ感を足すと、飽きることなく、さらに美味しく頂くことができるのです。そのプチプチ感を出すために必要なのが『チアシード』です。

 

 

チアシードを入れると『プチプチ感』と『栄養』と『満腹感』をすべて手に入れることができるのです。

スポンサードリンク

『ドライパイナップル』×『チアシード』in『ヨーグルト』の作り方

まず、ドライパイナップルをお皿に入れます。

image11

そこにチアシードとヨーグルトを入れます。

image12

軽くかき混ぜて、チアシードとパイナップルにヨーグルトが絡むようにします。

image10

このままラップをかけ、一日冷蔵庫で寝かします。ドライマンゴーは薄っぺらいので半日でも生食感になりましたが、パイナップルは塊が大きいので生食感まで、まる1日掛かります。

image2

出来上がりました!チアシードが少し膨らんでいます。ちょっと入れすぎましたね(笑)

image15

ドライパイナップルは、生食感に生まれ変わっています。おいしいそうでしょ?!これからの暑い季節が始まります。栄養満点の『ドライパイナップル』×『チアシード』in『ヨーグルト』で毎日を乗り切りましょう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

スポンサードリンク

おいしいコーヒーの入れ方 ※音が出ます

アーカイブ

ブログ ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ