カルディコーヒーで迷い続けるあなたに贈る おすすめ商品の数々

【人気】韓国のり ふりかけ おすすめ商品を“カルディ”で購入

スポンサーリンク

image3
Pocket

こんにちは!

 

 

今回は、カルディで購入した『シーウッド 韓国ジャバンのり(ふりかけのり)』の購入レビューです。

 

 

普段からあまり韓国系の商品は、あまり購入しないのですが、購入レポートをしてみようと思い、“のり”と勢いで買ってみました。

image6

なぜ普通の韓国のりではなくて、『ふりかけ』にしたかというのも単純にふりかけを食べてみたことがなかったから。なんとなく想像できる味だと思うのですが食べてみましょう!

 

 

食べてみました。「美味しい~!」です。

image1

サックサックとした食感で、塩とゴマ油がきいていて、ごはんをいつも以上に食べてしまいます。

 

 

保存ができるように袋はジップ式になっています。大体1~2か月ぐらいはもつようになっているようです。ただし、ジップのすき間にゴマとか塩とか海苔とかがくっついてきますので、そこだけは少し気になりました。

 

アレンジ 韓国のり

image1

キャベツに入れても美味しいです。

image

『業務スーパー』で購入したフライドポテトにかけてみましたポテトと海苔がからみ合わない(笑)。ちなみに、このフライドポテトめちゃくちゃおいしいですので超おすすめです。おすすめ度は5点満点です。

3049_13859

 

 

価格:298円

おすすめ度:4点/5点

 

 

最新のものではありませんが、気になる記事をネット上で見かけました。

 

YAHOO 知恵袋

質問

韓国海苔が好きなのですが、不衛生だと聞きます。安心して食べられる韓国海苔を教えてください。

 

 答え

国産の韓国風味付け海苔でしたら、光海の「旨しお海苔ごま油風味」が良いと思います。アマゾンで買えますよ。

韓国海苔といっても、その起源は日本の「山本海苔店」で、日韓併合時に関西の味付け海苔が朝鮮半島に渡り、韓国風味付け海苔となりました。朝鮮半島でも中世から海苔を食べていましたが、日本のように「養殖」をする技術が無く、海で採ったものを干して食べていたそうです。昭和3年に朝鮮総督府の技師である富士川きよし氏が、養殖方法を確立し、韓国でも海苔の生産量が増えました。

他の方が「品種」の話をしていますが、2012年まで、韓国には「独自品種」が存在せず、全て日本の品種で養殖がされていました。つまり日本から「種」を買って、養殖をしていたわけです。2012年下期にようやく「海風1号」という独自品種を開発しました。現在では8割が、この独自品種を使っているそうです。

しかし、韓国の食品は衛星品質に相当な問題があり、中国ですら輸入を止めているもの(キムチ等)があるので、韓国産の味付け海苔は、避けた方が良いと思います。味付け海苔は「日本が起源」ですから・・・

 

 

最近の韓国の食品衛生事情ってどうなんでしょうか?十分リピ『有』商品だったですけど、この知恵袋を見ると少し食べる気がなくなりました。せっかく美味しいのに残念です。

 

 

日本の海苔で韓国のりが作れます、作り方はこちらにあります。
日本の海苔で韓国のりを作る!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

スポンサードリンク

おいしいコーヒーの入れ方 ※音が出ます

アーカイブ

ブログ ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ