カルディコーヒーで迷い続けるあなたに贈る おすすめ商品の数々

【限定】カルディ おすすめ お菓子 “いちごプリン”は美味しい?!

スポンサーリンク

4515996090783
Pocket

こんにちは!

 

カルディのプリンシリーズをついに制覇しました!最後に食べたのはカルディおすすめのお菓子『プリンシリーズ』のいちごプリンさてこのシーリーズの中でおいしいのか?おいしくないのか?子供の反応なども含め購入レポートです。

 

 

さて、この『いちごプリン』。チョコプリン、チーズプリンなどと同様、牛乳パックのような容器に入っています。いちごプリンにはウサギがデザインされています。箱の大きさは同じです。

 

 

公式サイトには、カルディ人気のオリジナルプリンシリーズから春限定品が登場!甘みの強い国産とちおとめ果汁を100%使用した期間限定の「いちごプリン」です。いちごとミルクのコクのあるまろやかな風味をお楽しみ下さい。

とちおとめ果汁』が分からなかったのでネットで調べてみました。

 

 

「とちおとめ」とは

「とちおとめ」は栃木県農業試験場で育成され、1996年(平成8年)に品種登録されたイチゴです。親は「久留米49号」と「栃の峰」です。

栃木県ではそれまで「女峰」が主力品種でしたが、より優れた後継品種として、甘みが強くて大粒の多い「とちおとめ」を発表。食味のよさから人気が上昇し、東日本のシェア1位となりました。

とちおとめは糖度が高めでほどよい酸味を持ちます。また、果汁が豊富で果実がしっかりしているので比較的日持ちがよいのも魅力です。

ちなみに、とちおとめの母親である「久留米49」の掛け合わせは「とよのか」×「女峰」。どちらもかつての東西横綱品種です。また父親の「栃の峰」は、「女峰」や「麗紅」などの血を引いていて大果で甘いイチゴだそうです。

ffic12050012

とっても良さそうないちごだということは分かって頂けたかと思います。期待感アップ!

 

実際に食べてみました。

image

ハードルを上げてしまったせいか・・・。普通(-_-;)。特に「美味しい!と感動することはありませんでした。人は、いくら良いサービス、良い商品を提供されても期待値を超えない限りは感動はありません。

 

 

家族で一致した意見は・・・。ミルクキャンディー味やない?!(「とちおとめ」が・・・)

2_000000003212

今まで、秒殺で倒してきたプリンシリーズですが、初めて手が止まりました。なんか、ずっと食べていたら飽きる系ですね。

 

 

価格:390円

おすすめ度:3点/5点

ネット上の評価は高いようなので、気になる方は私が言っていることが本当か試してみてください。

 

【名称】洋生菓子
【原材料】砂糖、脱脂粉乳、いちご果汁(とちおとめ)、植物油脂、粉飴、クリーム、ゼラチン、トレハロース、乳化剤、加工でん粉、カゼインNa、pH調整剤、香料、着色料(カルミン酸、クチナシ)、安定剤(カラギナン)
【内容量】540g(500ml)
【賞味期限】別途商品ラベルに記載
【保存方法】急激な温度変化を避け、5~25℃の温度が一定した場所で保存
【原産国】-
【販売者】株式会社キャメル珈琲
【容器の種類】箱
【栄養成分】100gあたり:152kcal(たんぱく質3.6g、脂質6.9g、炭水化物18.7g、ナトリウム71mg)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

スポンサードリンク

おいしいコーヒーの入れ方 ※音が出ます

アーカイブ

ブログ ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ